BUYMAの出品者募集のお知らせ!新情報と条件の変更!

バイマの出品者募集のお知らせについて、新情報です。あの後何人か参加されて、実際にオーナーが参加者から意見を聞いたところ。

参加者意見!

・やはりネット上25,000円で仕入れサポートは怖い。
・ストレートに怖い←詐欺や悪徳業者に見えるらしい。

実にストレートな意見が出たようです、それでも勇気を出して参加した人達がちゃんといたんですね(^^)もし同病者でチャレンジした人がいて、ショップと実際に売上をあげて自活や独立といった道が開けていたらこれほど嬉しい事は無いなと思います。

海外出張で長いこと忙しかったようで、詳しくは聞かなかったので、また個人情報もあるでしょうから聞きませんでしたが。

ウルフ

ただここで積極的に広報して、チャンスを呼びかけた身としてはもしいたのなら、嬉しい限りだぜ!

この病気の性質と無在庫ネット販売という業種を考えたら、これ以上ないくらい可能性と相性の良さだからな!

ただ、募集を呼びかけるオーナーとしては、みんながサポートを得ながら独立してショップオーナーになり、自分の仕入先を活用してもらいながら、みんなで楽しく仕事や共有できるコミュニティを作りたくて始めたものなのです。

だからその感想を聞いて、恐怖のハードルを下げる必要があると考えて、今回条件の変更を決断しました!

新条件

現在

・1ブランド 月額5,000円。

・スプレッドシート 使用、月額1,000円で参加者を募っている!

これなら居酒屋の食べ飲み放題、もしくは飲み放題つきコース感覚で、気軽に体験してもらえる金額とほぼ同じ!正直、短期チャレンジや自分に合うあわないを見るためにもこれは相当、条件がいいと思います。

是非検討して言ってください!

 

掲載は現在クラウドワークスのみとなっているので、リンクを貼りなおしておきます。

ちなみにクラウドワークスのシステム上、お問い合わせや応募するから問い合わせて条件などを確認しても、双方合意で契約をしなければ契約がなされない形となっております。ですのでご安心してお問い合わせください。

 

 

全ブランドから1ブランド制システム!

個人的には前の条件のが魅力的に思えるのですが、まあスプレッドシートや出品代行を通じて旨味というものを存分に体感しちゃっておりますので(^^;)。

ただ見ず知らずの人からサポートを得る、しかもお金を払って受ける立場です。普通に考えたらそりゃ怖いですよね、私の場合は凄く可愛がってもらったといいますか、過分のご親切と多大なご配慮を頂いて本当に持病に配慮して働かせていただいてたので凄くオーナーの人柄を理解してます。

人間性の良さもですが、生活保護に配慮して必要なものがあれば提出しやすいよう、自分が手数料を払ってサイトを介して払ってくれたりと本当によくしてもらっているので、いかにして魅力を伝えて分かってもらおうかという事しか考えてなかったですからね。

勿論、自分が皆様の側だったらチャレンジに踏み切るか?といわれたらネットの情報と見比べながら、収入や経済状況とご相談ですよね。

ウルフ

そもそも、この持病を持っていなければ見向きもしていない可能性自体高かったしな。

そして1つのブランドを選べるという事は、皆さんがよく知るブランドからチャレンジをしたり、実際にバイマを見て売れ筋ランキングから選んだり、もしくは毎月取り扱いブランドを変えて挑んでみたりとやり方の幅も広がりますよね。

カズミ

有名どころから始めるか、もしくは自分の好きなアーティストの愛用してるブランドから始めてみたりとか、色々悩んじゃうな~!

ウルフ

ブランドなあー、担当してたバレンシアがとバレンティノぐらいしかわかんねえや!

 

面談で色々相談してみよう!

BUYMAで売れてくればそのうちファンが付いてきます、そのときに別のブランドをリクエストされる事があります。もしくは欲しい商品を探して下さいとリクエストが出来る機能が、BUYMAには実はあるんです。

その時、あなたはどうしますか?チャンスと見てブランドを追加しますか?断ってしまいますか?

実際、以前の条件だと全ブランド月2万5千円で仕入れ可能と言うものでした、その点も踏まえて破格をアピールしておりました。

ウルフ

面談で複数ブランド契約割引とかあるんですか!?とか全ブランドの場合、以前と金額は変わらないんですか!?

とか是非とも活発に相談してやり取りしてもらいたいもんだね。

カズミ

もし自分で仕入先を開拓しよう!とかBUYMA以外のネットショップで、ブランド以外に仕入先を開拓しよう!となった際に商談は絶対に避けて通れない問題だからね!

胸を借りるつもりでオーナー・・・あなたからしたら、バイヤーさんか。バイヤーさんに色々相談してみるのもいいと思うよ!

余談ですが最初のうちはバイマ以外に手を広げる余裕なんて無いかと思いますが、余裕が出てきたらリスクの分散として、ネットショップを複数持ったりするのは十分ありな選択肢です。

中にはバイマで返品されたブランド品を中古品として、ヤフオクや別の媒体でさばいちゃうなんて人もいたりするようです。なのでショップのやり方は本当に人それぞれなんです。

バイマは一人1アカウントしかもてませんし、停止になったら復活は原則できません。

ウルフ

高級品を扱うからな、信用第一の商売だ。その点は甘くないぜ!

現在はクラウドワークス上での募集となっております。オーナーより許可が取れ次第またリンクを掲載するかと思います。

すでに好きに載せていいよと言っていただけたので、リンクを貼って更新しております。

クラウドワークス上での募集になります。

 

無在庫販売のメリット!

これは化学物質過敏症患者にもメリットがあり、一般の方にもメリットがあります。

ご説明して行きたいと思います。

  1. 在庫を抱える必要がない!

    注文のときだけ発生するので、仕入れ代金や商品の死蔵がありません。また化学物質過敏症患者は商品を置かなくていいので、暴露の心配がありません。

  2. 仕入れ代金がいらない!

    代金の支払いはカードなどを使い、現金以外を使えばお客様の支払いが入るタイミングで支払えますので懐が痛みません。

  3. 返品に応じるかは店が決める!

    商品に落ち度があるなら勿論別です、例えばサイズが合わない。想像と違ったなど、お客様のわがままでの返品希望がたまにあります。返品可能か不可かはお店に決める権限があります。

勿論、商品に落ち度があったり梱包が悪くて商品が破損したりしたら交換対応など必要です。さもないとレビューで悪評がついたり、ペナルティを食らう場合があります。

 

まとめ

いかがでしたか?

最初に万単位の月額出費は怖いと思った人は多い事でしょう、そこでオーナーはハードルを下げてチャレンジしやすい工夫をしました!

そして経営者仲間で盛り上がれるようなコミュニティを築きたいと考えて元々始めたプロジェクトなので、独立や自分の店を持ちたかったという人は是非この機会にチャレンジをしてみてはいかがでしょう?

それでは振り返ります!

  1. BUYMAの出品者募集の条件が変更!
  2. 参加者の月額2万5000円が怪しくて怖いとの声に、1ブランドから月額5000円、スプレッドシート利用料月額1000円。合わせて飲み放題ありの宴会プラン程度に収まりました!
  3. クラウドワークスで現在募集中です。

ちなみにクラウドワークスは条件を相談する項目もあり、双方合意にいたって契約が成立します。そのためバンバン問い合わせて積極的に情報を引き出して検討するといいかと思います。

重ねて経営者としてオーナーを目指して、店を持ちたいと思うのなら相手はバイヤーでパートナーになる人です。信頼関係が無ければ成り立ちません!

そしてお店を持つなら自分の店を育てるつもりで、どんどん店のために質問したり事前に確認してその人とやっていけるかどうか?確認するといいでしょう。クラウドワークスは声をかけたから契約しないといけないというサイトではありません。

クラウドワークスのシステム上、問い合わせや応募からやり取りをしても双方合意に至らなければ契約は成立しません!だから安心してお問い合わせください!

この記事が役に立つ、多くの人に知らせたいと思ったらシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です