「化学物質過敏症 マイナスからの立志伝」掲載広告の状況報告!!

皆様お世話になっております。一応商品紹介と言うことで、アマゾンのリンクを載せたりして、いくつか紹介したものがありました。その結果として購入こそありませんでしたが、意外とクリック数が合ったので報告します

恐らくマスクは化学物質過敏症患者で長く患っていれば、安定している自分のマスクがあるでしょう。洗濯洗剤なども自分の体感で合うものを見つけて、試行錯誤で見つけられている方が多いかと思われますそのため購入は無いだろうと思っておりましたが興味を持って商品をわざわざ見に行ってくださった方がいるという事が分かったのはおおきかったです。

モチベーションとしても、本当に書いてよかったとやる気につながります。本当にありがとうございます。早速報告して、是非、この程度のブログでもこれだけのクリックは貰っているんだと、成果を実感して共有したいと思います。

アマゾンアソシエイトのクリック数

とりあえず、アマゾンのクリック数から行きます。一応商品紹介はアマゾンと楽天のリンク両方載せております。紹介した商品は水、マスク4種類、そして机と椅子、ピュアサプライの空気清浄機といったものですね。

2019年5月の13日現在で今のところクリック数は25となっており、マスクや水を紹介した記事を載せた日が一番多いクリック数のある日となっております。ちなみに貼れているかどうか、ちゃんと商品が閲覧できるかどうか自分が確認した数のクリック数だったらかなりへこみます(笑)。

さすがに25回は確認でクリックしていないはずなので、少なくとも半分ぐらいは他人がやってくれているものと思います。PCから確認、携帯からリンクを確認とで一応自分で見れるかどうかはチェックしていますので・・・。

なのでもしここから購入につなげたい場合は、アフェリエイターやブロガーのやっているようにライティングで魅せる、それようの記事と撒き餌のように集客記事とで使い分けて上手くノウハウを掴む必要があるかと思います。

なので自活や少しでも自宅で稼ごうと、クラウドソーシング、ポイントサイト、アフェリエイトブログの三本の矢を取組んでいく場合、工夫が必要です。ただクラウドソーシングのライティングの初心者案件で、ワードプレスの添削チームやチャットワークで和気藹々やるようなチームが出来上がっているところなら、結構この手のヒントって得られるように思います。

実際私がそうでした。そしてそこから某ブロガーの動画につながり、色々情報を得て、まあここで学ぶスキルだとWEBライティングどまりで高額案件としてプロライティングに届かないのでは? と懸念を抱いた部分もあるっちゃあるんですが、サイトやツール、またキーワードの部分でかなりヒントは転がっています。

なのであせってお金を出して有料サーバーとサイトを立ち上げてしまう前に、初心者案件でワードプレスのものを受け手、無料のXFREEサーバーをレンタルでここのサイトのように無料から始められるものから雑記や日記など、また添削者からの指摘や案件で身につけたものを発揮する練習場所として使っていくなりするといいかと思います。

既に働いていて、副業にシフトしつつこちらに生計を移すならばそんな悠長な事を言っていられるか!! となるかと思いますが、生活保護、また学校に通えない未成年などはチャレンジしてみるのをお勧めします。

 

楽天アフェリエイトクリック数!!

こちらは意外と多いです。クリック数は127回で、うまくカエレバが機能しないせいで、無駄にクリックが増えたのかな? と思い今度から画像だけの楽天リンクとアマゾンリンクの両方だけ貼ろうかなと思います。やはりあのソフトの画像が一番見やすいので。

ちなみにこちらも当然売上にはいたっていません。まあ元々期待していません、あくまで商品紹介として、画像やリンクが欲しかったので登録していただけですから。やはり画像があると記事の文字だけじゃあ、飽きられてしまうんですよね。なので売る気がなくても入れるというのは画面が華やかになるというか、読者を飽きさせない工夫となります。

またアソシエイトやアフェリエイトの審査が落ちたとしても、画像の有無もまたその審査の対象になっているのと、文字数も重要なんですよね。なので当初私も私物のマスクや、買ったばかりのゲーミングチェアや机などを写真にとって画像として記事に載せたりして、申請するまでの工夫をしていたりしました。

なので皆さんもブログを作られて、記事を作る中、そのあたりは気をつけたほうがいいです。無料で著作権フリーの画像サイトを使って上手く記事の内容とイメージに合うものを探して、載せるのをお勧めします。1つの見出しに1画像を目安にするといいかと思います。

今回は報告だけなので載せておりませんが、私の記事も基本、アイキャッチの画像と導入、見出し2の1、2の2には必ず画像があるよう工夫をしています。

ちなみに報告やサイト関連のお知らせ、お話などはアイキャッチはサイトロゴ画像を主に使ってますね。これはフリーソフトで自作しました。センスがないのでシンプルにつくりました(笑)。

 

楽天とアマゾンのクリック数差異について。

だいたいどちらもクリック数が一番多かったのは5月2日の記事を公開した日ですね、その日に7~8割りがたのクリック数をかせいでいる印象です。ただ楽天のが圧倒的にクリック数は多かったですね。

アマゾンの6倍ですからね、まあ上手くリンクに入れないか、飛んでも複数商品が並んでて複数見ささる形になって多くなった可能性もありますが・・・一応商品名から行けば直接見れると注意書きをしていたので、みんながみんなそうでないはずと思いたい。

ただ楽天のポイントカードの提携先の多さや利便性から、ユーザーの流れが楽天に起きているので、それも加味したら楽天の方が強いのかもしれませんね。

とりあえず、共有と報告事項はこれぐらいですね。

※クラウドソーシングのお知らせはもう少し時間を置いて、色々固まってからになります。

 

最後に。

近々アフェリエイト用に別ブログの立ち上げも検討しておりますこちらはあくまで情報共有ブログなので、成果や実績などを公開して、私のように社会で生きる術を身につける前にドロップアウトしてしまった人が再起を図れるヒントとして、あくまで使えるブログでありたいと思っています。

そのため、過敏症関連のグッズやレビューなどを除いて、商品紹介をするつもりはないですしアフェリエイトにこちらを使うつもりはありません。まあ紹介してもその商品が、使えない人のが多いでしょうしね(汗)。

勿論立ち上げたら、こちらにそちらのサイトの紹介や誘導リンクだけは貼ってこんな感じのを作ったんですよ。とお知らせはします。

やはり病気関連の色が強いとアフェリエイトの審査やグーグルアドセンスの審査が本当に辛いんですよね。なので、極力それをださずに、アフェリエイトのブログとして別にやる必要があるんですね。ちなみに無料のドメインでも審査は通るらしいのでご安心を、独自ドメインでなければ審査が受けられないだけです。

とりあえずそんな感じですね。

アフェリエイトは初期費用でどれだけ投資できるかが、回収の早さに関ってきます。そのため無料でやりたいのならば長期的視野と長期戦を覚悟して、じっくりドメインとサイトを育て上げる覚悟が必要です。

なのでとあるブロガーは副業なら資金がある程度あるから、早めに回収するために金を使わないでどうするんだ!?記事を外注に頼んでするノウハウをコンサルタントで指導していたりします。でも私のような生活保護の0どころかマイナスをぶった切ってる人間にそれは無理、踏み倒すわけにも行かないしそういうシステムになっていない

だから地道に行くしかない、地道な活動が許される間に色々試す。また備える意味でもクラウドワークスに挑戦して、色々身につけられるものを身につけて、ヒントを学んでいくのをお勧め致します。

以上、お付き合いありがとうございました! また何かあれば共有したいと思います!

 

 

この記事が役に立つ、多くの人に知らせたいと思ったらシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です