化学物質過敏症 グッズ話 その1

こういう話題がずっとしたかった!! アマゾンアソシエイトが許可されてリンクや画像を使うことができるようになったので、手持ちの実際に使ってるものとリンクを使いながらいくつか紹介して行きたいと思います。

 

化学物質過敏症で高確率でダメになるものは塩素系漂白剤などの衛星用品でその影響のせいか、高確率で水道水がダメな人が出てきたりします。症状は様々で下痢で出る人もいれば頭痛、鼻血、皮膚や口などの痒みに出る人など様々です。

 

私は粘膜傾倒、口や耳などが痒くなりとんでもないことになります。ツルハなどの浄水器を通して沸騰させてお茶にすればやっとセーフってぐらいなので、まだ中度なのかもしれませんね。少なくとも目に見えて分かる変化として落ち着きの無い人間になりますね、浄水器などなしで水道水を飲んだら。

 

そういう訳で今回は化学物質過敏症患者、私の使ってるグッズをいくつか紹介して行きたいと思います。

 

(注意点:カエレバというブログツール作成ソフトが画像が大きく楽天のリンクになるので見やすいので使っておりますが国内市場優先となったためアマゾンの商品に直接いけなくなりました。そのため楽天に行く際も直接商品名をクリックいただければ行けますが二箇所の名前の場所からは行けなくなっております。)

(注意点:画像が大きいので見やすいのと、商品名から行けば商品に行けるのでしばらくはカエレバで楽天とその下にアマゾンを貼る形で進めていきます。便利で見やすい代わりのソフトが見つかればそちらを使いますのでしばらくご勘弁頂きたく思います。)

 

化学物質過敏症 水

最初のテーマはです。私はシックハウス症候群になる前から、アレルギー体質でした。そのため敏感な体質で水道水を飲むと痒くて仕方ないけど、異常にのどが渇く人間でした。そのため落ち着きの無い子供として周知されていました。

 

父方の祖父母の家に帰るとジュースやお茶、また川の水が飲めるためそれらが無くなり逆に「大人しいワラシ(子供)だ」と言われたものです。街と田舎とでは評価がこれほどまで違う子供だったんですね。

 

そして化学物質過敏症を自覚してからは高額な浄水器を通した水しか飲めなくなり、水道水を飲んでも痒くてしょうがないというのを我慢するしかないというだけですが・・・面接中なら間違いなく多動性を指摘されて落ちますね。

 

そして体質改善を試みていく最中、アルカリ性の水を飲んだほうが言いと聞きそれ以来アルカリイオンの水しか飲んでおりません。ちなみに水を飲む必要性のあるときだけ飲むようにしており、主に服薬のときだけ飲んでます。

 

 

 

お茶やコーヒーはツルハのポイントカードで汲める浄水器の水を使ってます。ちなみに上記アプリのが画像が大きく見やすいため表示しておりますが、アマゾンへのリンク機能が無くなっているため、アマゾン希望の方は下からどうぞ。

ちなみにリンクは楽天市場ではなく名前の部分をクリックください、今後見やすくて使いやすいアプリがあればそちらに移りますが今の時点で商品が見やすいのはこちらのカエレバというソフトのためしばらくこちらを使う予定です。

 

ちなみに不思議なことに色々ミネラルウォーターやペットボトルの水を試したのですが、硬水だと喉にひかかるので飲みにくいですし他の水だと合わなかったんですよね知人の同病者も何故か同様で、キリンのアルカリイオン水しか飲めなかったと言ってました。

 

採水地なのか製造工場の問題なのか、工程に何かがあるのか・・・それとも水質のアルカリ性濃度が関係しているのかは分かりません。他の過敏症患者のデータがないのと、やはり病院でも体質の合う合わないの話になってしまうので確実な事は分かりませんでした。

 

なのでアルカリイオン水がダメだったという化学物質過敏症患者がおられましたら、一報というか教えていただけたら嬉しく思います

 

ちなみに呑み続けてもう10年程になります、近所では一番マックスバリュが安定して価格が安いので物凄くお世話になってます。

 

化学物質過敏症 活性炭マスク

出ましたね、ちょくちょく貼られるこのマスク。「トーコーのハイクリーンマスク」という代物です。今まで生活保護の限られた財力の中で、多少なりマスクを試してきました。「クラレのキーメイトマスク」「バイリーンマスク活性炭入り」「トラスコのクリーンマスク」などなど。

 

ただシックハウスには多少なりともよくても香料過多社会となった平成末期は殆ど気休めにしかなりませんでした、最終的に辛うじて社会に出てる過敏症患者は『重松製作所』のガスマスクのような頑丈なフィルターマスクをして働いているという状況になってます。

それでは商品リンクと共に各マスクを紹介して行きたいと思います。

 

トーコー ハイクリーンマスク

 

※アマゾンに該当商品無し。2019年5月現在。

 

これがトーコーマスクですが、やはり活性炭入りマスクは高い。生活保護世帯としてこれらが使い捨てである以上、本当に家計を圧迫する要因です出かける上で欠かせない必需品なんです。

個人的にコスパと使い勝手はこちらが一番安定してる印象です。何より隙間が無くせるので二枚重ねて使えばなんとかなります。

 

バイリーンマスク X-631

 

 

こちらはバイリーンマスクです、注意点としてバイリーンマスクは活性炭入りとノーマルのものがあります。買う際はきちんと631番か確認して買いましょうノーマルタイプはこれの半額くらいの値段で買えますが本当に間違えやすいです。

 

某サイトで活性炭入りと検索してるのに二つ出てきたりしますからね。

ちなみに特徴として固めでコンパクトなマスクです、口と鼻に密着する感じでなくその間に空間が僅かにあります。鼻とほうれい線とあごの辺りでピッタリと周りの空気をシャットアウトしてフィルターを介して呼吸するマスクですね。

作業職とかでマスクが汗で張り付くのが嫌という人にはいいかもしれません、ただ呼吸はしずらいというか厚めなので息苦しさと湿気はどうしても避けれない問題です。そしてマスクを重ねて使う工夫の場合、耳が高確率で痛くなります。

 

キーメイトマスク D-300A

 

 

一部過敏症患者で有名なキーメイトマスクですね。こちらのタイプは分厚いフィルターで見た目便りになりますが、個人的に大きなハズレ商品でした。まず緩い上にゴムひもを固定していないのでフィット感がまったく無いマスクになります。

 

ちなみにフィルターとクラレ自体は力のあるメーカーらしく同病者が反応しないようにオーガニック素材で外付けカバーや補強アイテムを手作りして通販で出品していたりするので、工夫次第では可能性のあるマスクかもしれません。

 

ただ値段の割りのがっかり感がハンパ無かったため、5年前に買ったマスクはまだ3枚残ったまま家にあります(苦笑)。ちなみにクラレは他にもマスクを出しているのでメーカーを信用して、他を探してみるのもいいかもしれませんね。

 

トラスコ中山 クリーンマスク 活性炭入り

 

 

5枚入り、お試しで買ってみるならこちらがお勧めです。

 

 

トラスコ中山のクリーンマスクこちらはいろいろ惜しいマスクです。効果はありそうなのと長持ちしそうなフィルターなんですが、鼻の部分の針金にスポンジクッションを置いてしまったためにフィット感がなくなってしまい、隙間から香臭が入ってくるんです

 

本当に残念なマスクですが、屋外で使うときは息がしやすくていいのかな? とか考えたり、二枚重ねて他のマスクと使うとか工夫の余地はありそうです。ただ値段が高いので手を出すことはもう無いでしょう。

 

重松製作所 直結式小型防毒マスク

 

 

 

私の欲しいものリストにある男性用のサイズのマスクになります。フィルターに見えますが、開いていただくときちんとしたマスクだとお分かりいただけるかと思います。

 

こちらは最近よくTVの化学物質過敏症の特番で、チラホラ見ている人もおられるかと思います。「重松製作所の小型防毒マスク」です。先端にフィルターを取り付けて、その使い捨てフィルターを使い分けて使う代物となっております。

 

ただしフィルターも種類があり、マスクもサイズや種類があるので確認しながら買う必要があります。可能なら暴露していない頭がしっかりしているときに買うのが一番ですが、一人暮らしで頼れる人もいない場合、アマゾンの方が気持ち見やすいかなあと思ったりしますが、使い慣れてるサイトで買うのが一番ですね。

 

重松製作所 防毒マスク吸引管(フィルター)

 

敏感なとき向けのここぞ! という時向けのフィルターなので、他のタイプもあるはずです。いずれ購入して試していけたら紹介して行きたいと思います。
 
 
 

ちなみに重松の防毒マスクは自分がVOC測定器の次か、その前にアマゾンギフト券で購入しようか迷っている商品だったりします(笑)

 

 

 

化学物質過敏症 マスク 上記まとめ

一応記載しているのでお気づきかと思いますが、上記のマスクで私の利用経験がないものは「重松製作所の小型防毒マスク」のみになります。勿論他にも活性炭入りマスクはありますが、財力の問題で使用経験がありません。

 

重松の防毒マスクは最近放送された「NNNドキュメント化学物質過敏症~私たちは逃げるしかないのですか~」でチラっと出たほか、岩手の学生が通信教育で卒業式だけこのマスクをつけて出席したという記事があったから紹介してみました。

 

 

ちなみに上記がその番組です。見れた方も見れなかった方も、過敏症じゃない人も関心を持っていただけたらと思います。

 

防毒マスクに関してはそのうち自分で試してみるつもりです。

 

 

化学物質過敏症 マスクと水

マスクと水に関しては恐らく専門医師が近隣におらず、化学物質過敏症支援センターに相談した場合、真っ先にアドバイスとして言われる可能性の高いものだから今回紹介しました。

 

化学物質過敏症はいかに暴露を減らし、体内に取り込まないようにするかが勝負ですそして自身の身体の感度センサーを上げないようにするかという戦いです。

 

そのため、塩素の入っている水道水マイクロカプセルやイソシアネート、PM2.5やタバコといった空気中に含まれているものを呼吸で入れない工夫としてマスクをまずアドバイスされ臭いに敏感になるためそれらをカットするのに活性炭入りの防臭性の強いものを選ぶよう勧められます

 

そのため第一回の商品リンク紹介は水とマスクとさせていただきました。ちなみにクラウドソーシングの机と椅子は化学物質過敏症グッズではないので、ノーカウントでこれが化学物質過敏症グッズ紹介一回目です。

  1. 体質に合うものを選びましょう。ミネラルウォーターなら大丈夫という訳ではありません。案外、合う合わないがかなりあります。

  2. 活性炭入りマスク

    個人差や傾向があり、息苦しいとだめ、二枚重ねないとダメなど色々あります。立ち回りが固定していないのならまずは色々手を出す前から、今ある1つのマスクを使ってみてください。そしてそれを重ねて使ってもダメなら次のマスクを探しましょう。

  3. 防毒マスク

    恐らくコレを使いながら働いてる人がいたりするので、就労を諦めていなかった時代これを使っている営業職の女性のHPを見たことがあり、常々気にはなっていました。今回のテレビ番組でもう購入を決めてます。後はアマゾンギフト券のたまり具合とVOC測定器とどっちを優先するかです。

 

とりあえず、使っていないものを紹介はしたくはなかったのですが・・・最初からコレがあるならもっと早く知りたかった!! という場合もあるかと思います。レビューや口コミ、また実際に商品を知っていれば調べる手がかりにはなるかと考えて今回は載せる事に致しました。

 

防毒マスクは吸引管も本当にタイプがそれぞれあって、敏感な時用などさまざまで値段も変わってきます。なので慎重にサイトを見て型番や自分のマスクに合うのかどうか? 使えるものかどうかをチェックください。

 

調子のいいときにアマゾンのほしいものリストや楽天のリストに登録しちゃっておくのも手かもしれませんね。

 

化学物質過敏症 活性炭マスクについて

マスクがあれば働ける、学校に行けるかもしれない! それはシックハウスに限ってお考えください化学物質過敏症やマイクロカプセル香料の絡む柔軟剤の近年の多香料事情においてマスクは本当に気休めでしかありません。

 

一時期、コンビニでバイトしていた時代に活性炭マスクが使えたらどんなに仕事が楽になるだろうと考えていた事がありますが、たった10年でここまで変化してしまった柔軟剤事情でその考えはもう欠片もなくなりました。

 

詳しくは「化学物質過敏症 人生」のローソンバイトの項目に書いてありますが、本当に事情がちがいます。社会が本当に香料過多で殴り合い社会に変わったんです。

 

柔軟剤ユーザーはそれぞれ企業のサーバントとして臭いを纏い、企業戦争の駒のように他人を自分の臭いに染めようと無自覚で香料の殴り合いをしている社会になっているんです。

 

レノアのサーバント、ソフランのサーバント、シャボン玉石鹸で洗っているはずの無臭の私の衣類で、地下鉄に乗っただけで私物から物凄い香料臭がするんです。移香するんです。

 

ですので残念ながらマスクの力に過度な期待をしたらいけません、化学物質過敏症が長期化、中度重度化してしまう手前で持ちこたえる本当に崖っぷちのバランサーツールと思ってください。

  1. 活性炭入りマスクは過敏症が治るものではありません、現状維持が最大です。
  2. 効果において過剰な期待をしてはいけません。
  3. 金が幾らあっても足りません。

お金があれば治るという病気では決してありませんが、お金が無ければ何も出来ない病気ではあります。

 

ですので化学物質過敏症で検索しても明るい話題は出てこないしうつ病などの精神疾患を併発しやすいんですよね。そして配偶者が健康ならばそちらにしわ寄せが行くんで、家庭崩壊や離婚の危機が常に付き纏います。

 

香料を使わなきゃいいのにとなるのが普通ですが、あの放送のあとのSNSでは差病扱いや精神疾患呼ばわり、よくて「早く特効薬が出来ればいいね★」といったもの。香料を自粛しようという発想そのものが殆どない!!

恐らく令和の初期も変わることはないでしょうこのブログを立ち上げた理由もそれも含まれてますので、若い人には特に活用してもらいたいです。

 

成り立ててどうしていいか分からない過敏症者も役立ててください、ただキャリアや色々守るものがあると役に立つかといわれたら微妙なブログになるんですよねえ・・・グッズ関連の情報や合併症関連の情報が活用できればいいかなあ? ぐらいに思っていてください!!

 

それでは皆さん、お大事にしてくださいね! また明日、と言っても日が変わっちゃいましたね。

 

この記事が役に立つ、多くの人に知らせたいと思ったらシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です